コンテンツへスキップ

鼻がとにかく低いのが悩みです。だいたいの人にはある鼻筋が、まったくありません。昔メガネをかけていた時には、すぐずれてきてしまいストレスになっていました。

それだけが原因ではないですが、コンタクトにしてそのあとレーシックをしました。
鼻筋がないと、平たい顔付きになるのでその上目も大きくないので、幸薄顔だと言われることあります。顔が濃い旦那には、小馬鹿にされるのが腹が立ちます。

せめて、化粧をするときには少しでも誤魔化そうと鼻筋にハイライトをいれたり、ノーズシャドーを入れて誤魔化そうとしますが、やはり限界があります。真正面は、なんとなくマシに見えることができても、横向きになると一目瞭然です。普通の人が鼻筋で出ているはずのところが、むしろへこんでいて、頬骨の方が出っ張っているような感じです。

なので人に横顔を見られるのが嫌だけれど、普通に生活していくのに、そんなことは言ってられないので見られないようにするのは不可能です。自分でも、常に気にしている訳ではないけれど、鏡を見る時、朝化粧をする時、一対一ではない数人の人と話している時、ふとした時、鏡で見る自分の横顔を思い出し、ブルーな気持ちになります。

なので、合コンにも行けませんし、男性と話すのさえも苦手になってしまいました。このままでは結婚できない・・・と思って、ついに結婚相談所に登録をしてみました。(参考※結婚相談所高松市)結婚相談所は結婚に真摯な人ばかりなので、顔以外の部分で選んでほしいな・・・。

何かの拍子に、顔をぶつけた時、普通の人は鼻をぶつけるのだろうけど、私はおでこを強打します。太っているなら、努力すれば痩せることができるし、毛深いなら脱毛することができます。でも、骨格は自分ではどうすることもできません。顔隠して生活するなんて事も不可能です。

さすがに整形までする気はありませんが、整形する人の気持ちは良く分かります。その自分の努力でどうにもできない事に対して、人から色々言われるのは、傷つきますし、酷いなと思います。鼻が高くなる、なんてしょうひもあったりしますが、骨の問題なんだから、それも気休めでしかないでしょう。そんな悩みに漬け込んで、効果が無いものが売られているのにも腹が立ちます。